福岡のトリミングサロンgrooming garden(グルーミングガーデン)

HOMEHOMEサロン案内サロン案内メニュー&料金メニュー&料金炭酸スパ炭酸スパ猫のトリミング猫のトリミングスタッフ紹介スタッフ紹介

HOME > ペットコラム

ペットコラム

わんちゃんの紫外線対策!

暑い夏!日差しが強い日が続き、日焼けや紫外線などが気になり始める季節・・。
紫外線は年中ふりそそいでいるものですが、夏は特に紫外線を気にされる方が多いのではないでしょうか。
わんちゃんたちも私たち人と同様、紫外線の影響を受けています。
そこで今回は、わんちゃんたちと紫外線についてお話します!

~紫外線対策の必要性~
 
紫外線と聞くとデメリットが思い浮かびがちですが、
適度な紫外線を浴びることにメリットもあります!

①カルシウムの吸収を助けてくれるビタミンDの生成
②殺菌効果もあるので、皮膚を殺菌して皮膚病の予防にも!
③紫外線にあたることで「セロトニン」というホルモンが分泌されます。
→精神を落ち着かせたり、運動能力を維持したり、心と体の安定のために非常に重要なホルモンです。このように、適度な紫外線は必要といえますね!
 
ですが、やはり一定量以上の紫外線を浴びるすぎると、体には様々な影響がでてくる事があります。
まずわんちゃんたちは、私たちよりもずっと地面に近い位置を歩きます。
約50℃近い夏のアスファルトからの照り返しによる放射熱などで、全身にダメージを受けてしまいます。そのため肉球のやけどや熱中症の他、皮膚がんのリスク等も高まります。
 
他にもお散歩時に大量の紫外線を浴びると目の水晶体を傷つけてしまうこともあります。
それが白内障角膜炎などもにも影響しているそうです。
 
~普段から紫外線対策してあげましょう!~
・紫外線を浴びやすいお散歩時の注意
紫外線の多い午前11時から午後2時までのお散歩は飼主さんにも犬にも避けた方が良いので控えましょう。外飼いの犬なら、日陰の涼しい場所に移動してあげましょう!
 
暑くなりサマーカット毛を短くされる方もいらっしゃいますよね!
毛を短くした場合、紫外線を直接受けやすくなるので、その場合は夏用のお洋服などを着せて紫外線から守ってあげましょう。
 
紫外線は1日浴びたからと言って病気になるのではなく、長年の蓄積により病気になるリスクが高まります。愛犬の紫外線対策は、病気の予防や老化の予防に役立ちます。
普段から対策をして1日でも長く健康に過ごせるように私たちが気をつけてあげましょう!

写真館写真館

お誕生日掲示板お誕生日掲示板

TポイントTポイント 

歯磨き歯磨き 

キャンペーンキャンペーン 

グッズ・商品紹介グッズ・商品紹介

ペットコラムペットコラム

今日のわんこ・にゃんこ今日のわんこ・にゃんこ

東福岡たぬま動物病院東福岡たぬま動物病院

トリミングサロンshampowanトリミングサロンshampowan