福岡のトリミングサロンgrooming garden(グルーミングガーデン)

HOMEHOMEサロン案内サロン案内メニュー&料金メニュー&料金炭酸スパ炭酸スパ猫のトリミング猫のトリミングスタッフ紹介スタッフ紹介

HOME > 夏バテ予防で暑い夏を乗り切りましょう!

ペットコラム

夏バテ予防で暑い夏を乗り切りましょう!

夏も本番になりまだまだ暑さが厳しい日が続いていますね。
暑い日が続くと人と同じように、ワンちゃんネコちゃんたちも夏バテをしてしまいます。

【夏バテ症状の一覧】
①散歩を嫌がる
(歩かなくなる,スピードが遅くなる)
②元気がない
(呼んでも来ない,ぐったりしてる)
③寝る時間が増える
④食欲が減る・嘔吐
⑤下痢、軟便

『夏バテ』が進行し、熱中症になる危険性もあるのです。
夏の体調管理は熱中症や夏バテの兆候が見えたら早めに対処してあげましょう!
 

◎対処法

・食事
いつもドライフードを与えている場合はウェットフードなどを混ぜてあげるのもいいかもしれません。
鶏のささ身をゆでてご飯と一緒にあげたりわんちゃんネコちゃん用のふりかけなどで味を変えて食欲を誘ってあげましょう。
 
・水分補給
水分補給は体温の管理をする上でとても大切です。
いつでも水が飲めるようにしてあげるのはもちろん、日差しでお水が熱くならないよう日の当たらないところに置き、小まめに新鮮なものと交換するようにしましょう
 
・散歩時の暑さ対策
日中のアスファルトは熱いもので火傷の危険性もありますし、地面近くの輻射熱や太陽の反射はかなりのものです。
朝早い時間か、日が暮れてから行くようにすれば気温や地面の温度も下がっているので安心です。できるだけ日陰や地面が土のコースを通るようにしましょう
 
・室内の環境
室内温度は25℃~26℃に湿度は50~60%がわんちゃん・ねこちゃんが快適に過ごせる環境だそうです。エアコンで冷やしすぎや床の冷えすぎに注意してください。
散歩の時の温度差でワンちゃんが体調を壊しやすくなりますので気をつけてあげましょう


これらはほんの少しの対策例ですが、犬は言葉を喋れないので気にかけてあげて、飼い主様がその体調変化を見逃さないようにしてあげることが大切です。
しっかり対策をしてこの暑い夏を乗り越えましょう!

写真館写真館

お誕生日掲示板お誕生日掲示板

TポイントTポイント 

歯磨き歯磨き 

キャンペーンキャンペーン 

グッズ・商品紹介グッズ・商品紹介

ペットコラムペットコラム

今日のわんこ・にゃんこ今日のわんこ・にゃんこ

東福岡たぬま動物病院東福岡たぬま動物病院

トリミングサロンshampowanトリミングサロンshampowan